幼稚園等の預かり保育や認可外保育施設等を利用される方が、無償化の給付を受けるためには、敦賀市から新たに保育の必要性の認定を受ける必要があります。

1 保育の必要性の認定とは

以下の事由に該当していることが必要です。

1.就労(フルタイムのほか、パートタイム、夜間、居宅内の労働など、基本的にすべての就労を含む)

2.妊娠や出産(予定日の6週前の日から、8週後の日の翌日が属する月末までの間で、保護者が希望する期間)

3.保護者の疾病や障がい

4.同居又は長期入院等している親族の介護や看護

5.災害復旧

6.求職活動(起業準備を含む)

7.就学(職業訓練校等における職業訓練を含む)

8.虐待やDVのおそれがあること

9.育児休業取得中に、既に保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること

10.その他、上記に類する状態として市が認める場合

※1の就労は1か月当たり就労時間が64時間以上の方が対象。

※6の求職活動は最大90日間。

2 提出書類

次の必要書類を各担当窓口へご提出ください。

・子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書

・保育所等利用申し込み等の不実施に係る理由書(認可外保育施設をご利用の方のみ)

・保育が必要であることを証明する書類(表1)

表1

保育を必要とする事由必要書類

外勤
内勤
保護者の労働申告書兼(内定)証明書(外勤・内勤)
自営業
農業・漁業
保護者の労働申告書(自営業・農業・漁業用)
求職活動
(最大90日)
申告書(求職者用)
妊娠・出産
(期限あり)
申告書(出産・疾病・障害・看護・学生等用)
母子手帳の写し又は出産証明書
病気・障がい申告書(出産・疾病・障害・看護・学生等用)
病院の診断書、障がい者手帳の写し等
介護・看護申告書(出産・疾病・障害・看護・学生等用)
看護(介護)されている人の診断書
介護保険被保険者証又は障がい者手帳の写し等
就学申告書(出産・疾病・障害・看護・学生等用)
在学証明書又は学生証の写し

3 様式ダウンロード

⇒様式 子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書

⇒様式 保育所等利用申し込み等の不実施に係る理由書

⇒様式 保護者の労働申告書兼(内定)証明書(外勤・内職用)

⇒様式 保護者の労働申告書(自営業・農業・漁業用)

⇒様式 申告書(求職者用)

⇒様式 申告書(出産・疾病・障害・看護・学生等用)

⇒様式 【記入例】子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書

⇒様式 【記入例】保護者の労働申告書

⇒様式 【記入例】申告書(出産・疾病・障害・看護・学生等用)

4 提出先

幼稚園・認定こども園(幼稚部)の預かり保育をご利用の方
 在籍している幼稚園・認定こども園

認可外保育施設等をご利用の方
 福祉保健部 児童家庭課

5 認定に関するお問い合わせ先

幼稚園・認定こども園(幼稚部)の預かり保育、認可外保育施設(幼稚園関係)をご利用の方
 教育委員会 学校教育課
 TEL:0770-22-8149

認可外保育施設等(幼稚園関係を除く)をご利用の方
 福祉保健部 児童家庭課 
 TEL:0770-22-8126

お問い合わせ先

児童家庭課
敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-22-8125
ファックス:0770-22-8168