妊娠したら

不育症治療費の助成

敦賀市では、不育症治療を受けている夫婦の経済的負担を軽減するため、その治療費の一部を助成しています。 不育症とは 妊娠はするけれども、流産や死産、生後1週間以内の新生児死亡を繰り返し、結果的に子供を持てない場合を「不育症」と言います。普通の妊娠でも、流産は10から20%の確率で起こります。これらの約半数は偶発的な流産で […]

⇒詳細を表示する

ママパパセミナー(はぴふる)

育児体験などを通じて赤ちゃんが生まれてからの生活をイメージしてみましょう 対象 敦賀市に住民票のある妊娠6か月以降の妊婦さんとご家族 場所 健康センターはぴふる 内容 ・育児体験(赤ちゃん人形の抱っこ、オムツ替え、着替え、沐浴) ・育児に関するDVD視聴 ・妊娠中から産後の栄養や食事についてのお話 ・妊婦体験 日程 日 […]

⇒詳細を表示する

里帰り出産時の一時預かり

子どもの祖父母が敦賀市に居住しており、第2子以降の子どもを出産するため里帰りし、上の子どもを家庭で保育することが困難な場合、保育園もしくは託児所での一時預かりがご利用いただけます。 保育園での一時預かり 対象児 第2子以降の子どもを出産するため敦賀市に里帰りする場合の上の子ども(未就学児) 実施園 つるが保育園(敦賀市 […]

⇒詳細を表示する

みなさんの子育てを妊娠期から応援します!

敦賀市では、妊娠期から出産・子育てにわたる切れ目のない支援を目指して「子育て世代包括支援センター」を健康センターはぴふる内に開設しました。子育て総合支援センターの利用者支援窓口「ほほえみ」とともに、関係機関との連携のもと、これまでの子育て支援をさらに充実させるための取り組みを行っています。 お気軽にご相談ください 妊娠 […]

⇒詳細を表示する

「ふく育」応援事業のご案内

「ふく育」応援事業とは? 福井県では子育てにやさしい社会実現のために、妊婦さんから18歳未満のお子様を持つ子育て世帯の希望者を対象に「ふく育パスポート」を発行します。 「ふく育パスポート会員」は、スマートフォンで「ふく育パスポート」を提示すると、子育て世帯を応援するお店や企業「ふく育応援団」で、割引や特典などのさまざま […]

⇒詳細を表示する

家事育児のお手伝い(訪問型)

産後間もない時期やお母さんの受診時などに、家事や育児のお手伝いをする人を依頼することができます。 実施施設 1.敦賀市シルバー人材センター  (敦賀市呉竹町2丁目13番18号 TEL:0770-24-1350) 託児所たんぽぽ(外部サイト) 2. NPO法人子育てサポートセンターきらきらくらぶ (敦賀市若葉町1丁目16 […]

⇒詳細を表示する

県外で受診した妊婦健診等費用の助成

里帰り出産等で、福井県外の医療機関又は助産所(国内)で妊婦健診・新生児聴覚スクリーニング検査・1か月児健診を受けた方に、健診費用の全部又は一部を助成します。申請時まで、以下のものを処分せずに保管しておいてください。 なお、助成対象となる健診等を全て受診した後に申請をお願いいたします。 (1)未使用の妊婦一般健康診査受診 […]

⇒詳細を表示する

産後ケア事業

敦賀市では、出産後のお母さんが、安心して育児に取り組めるように支援しています。助産所、医療機関等で助産師等の専門職が、お母さんのこころやからだのケア、育児に関する相談に対応し、おかあさんと赤ちゃんをサポートします。 利用できる方 敦賀市に住民票があるお母さんと赤ちゃんで、産後に心身の不調または育児不安等がある方(入院加 […]

⇒詳細を表示する

子育て支援センターのご案内

「子育て総合支援センター」と「粟野子育て支援センター」の2か所のセンターは、敦賀市直営の地域子育て支援拠点の施設です。 子育て中の家族や妊婦さんが、ほっと過ごせるための居場所です。お母さん方の交流ができ、お子様が楽しく遊べる施設です。また、その場で子育てについての悩みを相談したり、情報交換をしたりすることもできます。毎 […]

⇒詳細を表示する

助産施設・母子生活支援施設について

敦賀市では、児童福祉法に基づいて、助産・母子保護を実施します。 助産施設とは 妊産婦が、経済的理由により保健上必要な入院助産を受けることができない場合に、入所して出産することができる施設です。 母子生活支援施設とは 18歳未満の子ども(場合によっては20歳まで)を養育している母子家庭、または、これに準ずる事情にある女子 […]

⇒詳細を表示する